ネコトハナト・・・

飼い主様が健康で幸せになることが、
猫さんたちの幸せにつながるのですね。。

現在
お店はお休み中です。
しろにゃんたちの小さい頃を思い出す。「ペイフォワード」と「恩送り」

JUGEMテーマ:MIX猫

 

猫雑貨店「ネコトハナト」からのお知らせです。

今週末の営業は13日(土)15日(月)を予定しております。(*^_^*)

 

 

 

今日は何気なくInstagramをさかのぼって見ていました。

小梅、ウド、さくらの小さい頃の動画を見ていたら、ほっこりしてきまして。。。

 

毎日、体重測定の記録などまめに付ていたのです。

小さいころのウドは三匹の中でも一番小さくって。。。

Instagramを見ていて下さる方々も

「ウドくん、頑張れ!」って嬉しい応援をしてくれてて。

心強かったです。ありがとうございます。

今ではしっかり男らしくなったウド君、頼もしいです!

 

さっき

なんとなく、「ペイフォワード」という単語を検索してて、

 

そしたら!興味深い掲示板を見つけました!!!

 


〜 あなたにも世界は変えられます 〜
ペイフォワード 〜Pay it Forward〜 『次へ渡そう』運動

 

この映画を観た方はご存知かと思います。

 

 

11才の少年トレバーは、社会科の授業で「今日から世界を変えてみよう」という課題を出されます。

トレバーが考え付いた奇想天外なアイデアは、

人から受けた厚意をその相手に対して恩返し=“ペイ・バック”するのではなく、

他の誰かに違う形で先贈りして善意を広げていく=“ペイ・フォワード”
映画の中では「次へ渡せ」という言葉で翻訳されています。

 

 

このHPの下に掲示板があるのですが、

ある方が

「私が実行しているペイフォワード」は

それは肉食をしないことです!

 

と書いてあるのです。

 

以下、コピペで表示します。

 

それは肉食をしないことです。
外食や畜産業、販売店の人に取っては迷惑でしょうが

最終的にはその人たちにもプラスになることと思います。

理由は大きく分けて3つあります。
|狼經超のため
健康のため
F以愛護のため

地球環境の為ですが
コストパフォーマンスの問題です
動物のお肉500gを生産するのに5000リットルの水が必要
そして家畜用の自然破壊が行われていること
その環境破壊のせいで貧困国の子供たちが大勢飢え死にしています。
子供たちの未来のために
これを減らせることが一番です。


次の健康の為ですが
現在の日本は病人が急増しています。
全てが肉食が原因とは言いませんが【食の欧米化】が大きな原因と言われています。
癌・脳卒中・心臓病などの三大成人病、糖尿病・高血圧などの生活習慣病もそうです。
自分が健康になることで無駄な医療費を減らすことができます。
周囲に広めることで少しづつ効果が表れます。

最後に動物愛護からです。
牛・豚・鶏・馬など多くの畜産動物は高度な知能を持っています。
日本人が可愛がっている犬・ネコのペットとさほど知能は変わりません。
人間と同じように自分の子供に愛情を注ぐ動物です。
日本では年間に牛120万頭、豚1620万頭、鶏約7億羽が人間の食事のために殺されています。
その殺される命を少しでも減らすことが大切だと思います。
私は肉と動物性食品を食べないベジタリアンになって

2年経過しましたが栄養失調になるどころか逆に体調不良が消滅し超健康体になりました。

子供時代からよく聞かされたことに
【畜産動物は人間に食べられるために生まれて来た】
【感謝して食べてあげれば動物は喜ぶ】
など

実際にと殺の現場をYouTube動画で見ましたがそれは大きな間違いだと気付けました。
このサイトに来られているうような方は非常に意識の高い方が多いと思います。

今、普通にお肉を食べられておられましたら騙されたと思って

畜産動物のサイトやYouTube動画を検索し見てください。
私はあまりにも悲惨で残虐と感じ肉食をやめれました。

私も2年前まではガツガツと肉を食べていましたが真実を見てから食べれなくなりました。
そして神様から健康体と言うご褒美をもらえました。

 

という素晴らしい書き込みを読ませて頂いたときには

全身、感動でいっぱいになりました。

私も無意識ですがペイフォワードをしていたのね♪

 

「恩送り」

という言葉は7月3日に福島で開催された「愛と微生物」というEM菌イベントでした。

(この日の事が本になるそうですよ♪)

「蘇生」の監督である白鳥哲さんが話してくれました。

 

今、私達は奪い合う経済システムの中にいます。

この経済システムの先は自滅しかないのです。

 

本来、自然界のいうのは全て与え合いで成り立っています。

私達は必要な物全てを自然界から与えられているのです。

空気も水も太陽も全てがそうです。

今は人間だけが奪い奪われる経済を進めているのです。

「恩送り」というのは、受けた恩を直接人に返せないときに、その恩を別の人に送って

いくということから言われる言葉です。

与えていくこと、それはやがて、私達自身が受け取っていくこと。

与えれば、与えるほど、豊かになっていく。

分かち合えば、分かち合うほど魂が喜ぶ。

 

分かち合う喜びを知った人たちがある一定数に達したときに、

世の中が一挙に変わる。

 

9月4日に

第3回恩送りフェスタ in 大阪
「食」〜 いのちの恩送り 〜

が開催されます。

 

映画「不食の時代」上映!恩送りフェスタ@大阪

 

福島開催してくれないかなぁ〜と思うくらい是非とも参加したいイベントのひとつです!

 

 

 

○やんばるの森にヘリパッドはいらない

○2016年7月16日(土)〜 9月4日(日)岩合光昭写真展「やきものの里のネコ」

○9月4日(日)大阪にて「恩送りフェスタ」が開催されます。

 

※「心と体にしみる塩」。入荷いたしました。

 

 

猫写真ランキングに参加しています。
一日一回↓の葉っぱんの肉球とりゅう君のお鼻をポチッと応援ありがとうございます。
ぽちぽちして下さって本当にありがとうございます。(≧▽≦)!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

沢山のブログの中から
今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
| comments(0) | trackbacks(0) |
page top   
<< 2 / 25 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
CATEGORIES
...



ご訪問、ありがとうございます。
当サイトはリンクフリーです。

「女子カメラ vol.7」
に掲載されました。



「女子カメラ vol.9」にて
オリンパスE-420のモニターとして
参加させて頂きました。



「女子カメラ vol.13」にて
ニコンD300sのモニターとして
参加させて頂きました。



「ねこのこ vol.2」のネコブロコーナーに
掲載されました。





RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS