「柵(しがらみ)」「あの世ってどんなとこ?」

JUGEMテーマ:MIX猫

 

 

 

今日は思いがけない雪!!

寒かった〜〜。。

会津地方はもっと降ったそうで。

こんなの大した事ないない。と思うけど、、

寒かった〜〜〜。。。。

ここ数日の温度差がこたえます。

 

 

 

「柵(しがらみ)」について。

写真は小梅ちゃん、大好きなねこじゃらしを離さない。

絶対離さない〜〜!って。。

そのうちにみんな美味しいカリカリ食べちゃてなくなっちゃうよ〜〜!

 

雲黒斎さんのブログの記事が素晴らしいのでコピペ!

 

「柵」と書いて、なんと読む?

 

人生のあちらこちらでまとわりつく、

「世間のしがらみ」「お金のしがらみ」「人間関係のしがらみ」。
この「しがらみ」を、漢字にすると「柵」となります。
辞書でひいてみると、こんなかんじ。

しがらみ【▽柵/×笧】
 水の勢いを弱めるため、とどめるため、川の中にくいを打ち並べて、木の枝や竹などを横に結びつけたもの。
2 引き留め、まとわりつくもの。じゃまをするもの。「世間の―」


(1)の意味から転じて、人生の流れにまとわりつき、

とどまらせるものを「しがらみ」というようになったそうです。


「さく」は、水流を弱め、とどまらせる。

では、「しがらみ」は、何を弱め、とどまらせるのでしょう?

それは「愛」です。



「わたし」と「私以外」の間にある「見えない柵(さく)」が、愛の流れを弱め、とどまらせてしまう。

『愛し、愛されたい』と願う、「わたし」と「あなた」があるからこそ、

愛の流れが感じられないというジレンマ。


「わたし」と「私以外」の間にある「見えない柵(さく)」が、

消えた時(もともとないことに気づいた時)、
「愛する者」と「愛される者」は同時に消え、

そこには「愛の流れ」そのものが残ります。
 

 

 

 

あの世に聞いた、この世の仕組み

 

の著者、雲黒斎さんは、

雲黒斎氏は、広告代理店のサラリーマン時代に

セロトニン欠乏で記憶障害(うつ病の一種)になります。

その治療をきっかけに、突然霊的に目覚め、守護霊様と交信が可能になりました。

そして、守護霊様のアドバイスを受け人生を立て直していった、という感じなんですね。

もともと、スピリチュアル的なものは全然ダメだった雲黒斎氏が、

うつ病治療の薬で守護霊様と交信できるようになった。

   『あの世に聞いた、この世の仕組み』 / 雲黒斎守護霊様が真理を語る  より

 

この本を読んだ時には、感動ものでした。

本当にそうだとしたら??と。。

きっとそうに違いない!

 

そしておとといのお好み焼き屋さんで、

主人を通してあの世の父に聞いてみたよ。

 

私:「あの世ってどういうとこなの?」

父:「この世と全く同じで大抵の人はこの世と同じようなことをやっている。

   だけど、簡単に出来ちゃうからそのうちにつまんなくなって飽きてしまう」と!!

 

 

おお!!同じことを言っている!!やっぱり!!そうだったんダァ〜〜〜!!

 

 

 

5度の臨死体験でわかったあの世の秘密

の著者小林健先生も言っていた!

あの世はなぁ〜〜んでも簡単に出来ちゃうからつまんないって。

 

この世は、なかなか出来ないから出来た時の感動と達成感が得られる。

だから、みんなもう一度、この世に生まれてきたくなるんだって。

 

だからね、皆さん、ここは遊園地だと思って大いに楽しみましょう〜って!

 

 

◎ゆきちゃんを応援してください。

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

 

小梅と食事。「食の大切さについて」「運気を上げるごはんのひみつ」

JUGEMテーマ:健康

 

 

_DSC6938.JPG

 

カーテンレールの上から見下ろす小梅ちゃん!

とっても元気いっぱいに見えますが。。。

 

数週間前、おちっこに異変が。。。

トイレに入っている回数が多くなってて。

 

 

_DSC6968.JPG

 

慌てて、これ、買って来ました。

 

 

_DSC6967.JPG

 

これを数日、与えたところ、落ち着いたようです。

ホッとしました。

 

昨年からずっと忙しい日々が続いていたせいか、

猫たちの餌や体調まで気がまわらなかった事に気づきました。

 

一日二回の食事の一回をまた手作り食にしています。

 

 

「食」の大切さについて。。。

 

いろんな方といろんな話をする中で

 

「面倒臭い」という言葉を聞くことがあります。

かく言う私もですが。。^^;

 

「面倒臭い」とは??

と最近考えます。

 

いろんな意味あいがありますが。。

 

その病状について、それほど深刻に考えていない?

話の内容がうまく伝わらない?

相手の事、(自分の体)より自分の楽な方を選ぶ?

などなど。。。

 

私は、それほど深刻ではないのねと安心したりするようにしています。が。。。

 

「食」って本当に本当〜〜〜に大切なんだ!!!って本に出会いました。

 

運気を上げる ごはんのひみつ

より抜粋。

 

人はつい、目に見える結果に囚われてしまいますが、

本質は見えない世界にあります。

エネルギーがないところには、どんな変化もましてや奇跡も起こりません。

ですので、良い人生を歩むには、エネルギーを高めることがスタートなのです。

そして、その最もシンプルかつ効果絶大な方法が食事です。

だから、ちゃんとごはんを食べれば、間違いなく人生は変わります。

 

「エネルギー」とはなんでしょう?

「この世界に起こる全ての現象の原因となる働き」のことです。

 

あらゆる物質も現象も元をたどればエネルギーです。

 

 

IMG_9455.JPG

 

例えば、「水」なら一番エネルギーの低い状態を「氷」です。

そこに熱エネルギーを加えると、溶けて「水」になり、

さらには、蒸発して「水蒸気」になります。

さらにエネルギーが高い状態だと、より細かくなって最終的には、

素粒子という物質の最小単位になります。

量子力学では粒子は波動という側面もあり、波動は情報を伝えることができるのです。

 

見た目は同じごはんでも、どんな情報を込めるかによって、エネルギーの高い、低いが決まります。

 

イライラしながら、モヤモヤと悩みながら、イヤイヤ義務感で冷たい気持ちで作れば、

その情報が料理に入るので、いくら栄養素が高くても元気にはなれません。

エネルギーが上がるも下がるも、作り手の意識次第なのです。

 

 

IMG_9456.JPG

 

「愛情」がこもると、ご飯のエネルギーは高まります。

 

お母さんが子供を愛おしむ気持ち。

仕事で疲れた旦那さん、奥さんをいたわる気持ち。

頑張る仲間をねぎらう気持ち。

明日の元気をいただく感謝の気持ち。

 

そんな情報が込められた「温かいごはん」は

一層美味しくなるだけではなく、

食べた人も温かく、優しい気持ちになったり、

やる気が湧いたり、安心できます。

エネルギーが高まると実は物質は「ひかり」に変わるのです!

 

IMG_9457.JPG

 

著者のちこさんは十年以上

添加物や化学調味料を買わない使わない食べない生活をしているそうです。

 

添加物や化学調味料を摂る生活をしていると、

自分のエネルギーが下がり、味覚をはじめとする感覚がおかしくなるばかりではなく、

「愛」がわからなくなるからだそうです。

 

手の込んだ料理でなくて良いのです。

本物の味噌や醤油や塩やみりんで愛情のこもった料理を作ること。

(味噌汁、ごはん、漬物、炒め物など、旬の野菜のおひたしなど、、)

 

そして、「お疲れ様」「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて、

一言、笑顔で迎えること、それだけで最高の食事ができると思います。

 

「面倒臭い」と思う前に、

今一度、大切な旦那様、大切なお子様、家族の皆様に三食の中の一食でも良いので、

実行してみては如何でしょう?

 

もしかしたら、大事な旦那様が胃腸病になっているかもしれません。

どこか異変が出てからでは遅いのです。

 

「こんなはずではなかった」ってことが起きないうちに、

できる範囲でいいのです。愛情いっぱいの食事を心がけてみましょう。

 

(数年前の私の経験からでした。。。)

 

 

◎ゆきちゃんを応援してください。

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

 

神秘的なトット!

JUGEMテーマ:MIX猫

 

 

 

 

写真はトット!

ミミ母さんの子供です。

 

とっても神秘的な猫でもあります。

 

いつも私の行動を観察していて、

ずっと、一緒にいてくれます。

 

猫っていうよりは人間に近い感性を持っている感じがします。

沢山の猫を一緒に飼う機会がそうあるものでもありません。

 

沢山いるから、気づけることが沢山あります。

 

トットは、何かを察知する能力に長けているようです。

 

 

 

 

ついさっきまでお好み焼き屋さんにいました。

 

それは、深い理由があります。

お好み焼き屋さんは何十年ぶりでしょう?

超〜〜久しぶりでした。

 

 

あの世の父との交信ができました。

色々、教えてくれた父に感謝です。

ありがとうございます。

 

ゆっくり眠れそうです。

おやすみなさい。(^_^)

 

◎ゆきちゃんを応援してください。

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

今日は啓蟄「ゆきちゃんを応援してください」

JUGEMテーマ:募金

 

今日は啓蟄です!

 

_DSC7217.JPG

 

我が家の福寿草もムクムク〜と咲き始めました!

 

今朝、愛犬の散歩中に、ウグイスが鳴いていました。

そしてヒバリも!!

自然界の皆様ははっきりと春を感じとっているようであります。

 

啓蟄とは

「春の陽気を感じ、
 地中で冬ごもりしていた虫が動き出し、はい出してくる季節」だそうであります。

 

 


 

「ゆきちゃんを応援してください」

 

今日は棚倉へ行って来ましたよ。。。

 

IMG_9443.JPG

 

「ゆきちゃんチャリティーマルシェin棚倉」

 

収益の全てを「ゆきちゃんを救う会」に寄付されるそうです。

 

 

IMG_9414.JPG

 

会場は棚倉町文化センター 倉美館

 

IMG_9432.jpg

 

可愛らしい心温まるポスターが。

 

 

IMG_9418.JPG

 

開始時間の10時を少し過ぎた10分頃到着したのですが!

もうすでに沢山の方々がいてびっくり!

 

 

IMG_9417.JPG

 

楽しそうなワークショップも沢山!

 

 

IMG_9422.JPG

 

美味しそうなパン屋さん!

 

IMG_9425.JPG

 

可愛い看板です!

 

 

IMG_9420.JPG

 

ハチミツ屋さん!

 

IMG_9426.JPG

 

コロッケ屋さん!

 

 

IMG_9429.JPG

 

 

可愛いゆきちゃんのためにみんな沢山の応援をしていましたよ。

 

 

IMG_9430.JPG

 

早く良くなってこの子のように元気いっぱい普通の生活ができますように。

 

ゆきちゃんを応援しましょう!

 

 

「ゆきちゃんを救う会」HPはこちら

 

募金箱設置場所はここ!

 

 

乳幼児で人工補助心臓を1年以上装着している症例はありません。

ゆきちゃんはすでに装着して半年です。

 

一刻の猶予もありません。

 

人工補助心臓をつけるにあたり、投薬している薬剤は、ゆきちゃんの命を繋げていると同時に、死に直結するリスクも含んでいます。

 

今後の活動予定。

街頭募金を手伝っていただける方を募集しております。
お手伝いいただける方は事務所(0247ー57ー5971)までご連絡ください。

3/26(日)
時間未定 藤崎本館

3/25(土)
時間未定 藤崎本館

3/19(日)
10:00〜16:00 阪神尼崎駅前(兵庫県尼崎市)
        『徳之島祭り』
11:00〜14:00 イオン 福島店

3/18(土)
11:00〜18:00 阪神尼崎駅前(兵庫県尼崎市)
        『徳之島祭り』 

 

 


3/12(日)
11:00〜14:00 道の駅ひらた 『復興祈念祭』
11:00〜14:00 イオン 福島店
11:00〜14:00 ヨークベニマル 福島西店
11:00〜14:00 ヨークベニマル 大平寺店
11:00〜15:00 中合 福島店

3/11(土)
時間未定   ビックパレットふくしま(郡山市)
       『福魂祭2017』
17:00〜   棚倉城跡公園
       『福幸キャンドルナイト2017』
         

 

 

 

目標金額は2億9000万円です。

 

 

数字の強い主人、

「一人当たりたった、約3円出せばすぐに行けちゃうのにね!って。。

なるほど〜。。

2億とか表示されるとすっごい大金に感じますが、

みんなで出し合えば、簡単に集まる金額なのだ!!

すっごい!!

 

 

IMG_9441.JPG

 

昨日、沢山の薪割りをしたせいか、

あちこちが筋肉痛です。

帰宅後はミミちゃん抱っこしてゴロン!

 

 

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

春がいっぱい!「余命一年と言われたら」

JUGEMテーマ:イベント情報

 

_DSC7215.JPG

 

久しぶりにちょっとだけ庭を見る時間がありました。

 

可愛いスノードロップが咲いていました!

 

_DSC7273.JPG

 

水仙ももうすぐかな?

 

 

_DSC7234.JPG

 

上を見ると!

 

 

_DSC7261.JPG

 

可愛い梅の花がいっぱい!!

 

あちらこちらに沢山の春を見つけましたよ。

 

 

_DSC7245.JPG

 

 

柿の木の根元をホリホリしていたら、

ふきのとう、発見!!

 

「ふきのとうの効用」

ふきのとうは花が開かない蕾の時に薬効が大きい。

これをそのまま佃煮にすると、ほろ苦くて美味しい。

天ぷらでもよし、または刻んで油で炒め、味噌で味付けして

ふきのとう味噌を作って置くと、保存が効きます。

 

昔からふきのとうは毒下しをすると言われ、寒い冬のこもりがちの

老廃物も出します。

だから春一番の出るふきのとうを食べると肝臓の薬で、

その一年な大病をしないと伝えらえてきました。

 

 


 

「余命一年と言われたら」

 

お医者さんに「検査の結果、余命一年です」と言われたら、

目の前のその言葉を発した先生の治療で持ってその先生の経験からすると

「余命一年です」という事です。

 

それは他の例にも当てはまります。

育ててくれた両親、教えてくれた尊敬する学校の先生、

信頼している友達、

その方々たちの今まで培ってきた経験からすると、多分、こうだよ!

という回答になります。

 

人間はみんな成長過程にいます。

みんな未熟なのです。

なので、現在進行形なのです。

そして、その方達の経験した中からの答えでしかありません。

 

私は母に対して、いつも抑圧感を感じていました。

それはどうしてだろう?何故だろう?

親はいつでも、子供は子供であって、とっても心配でもあったりして、

だから、こんなことしたら駄目だよとか危ないよとか、

自分の経験した事のない事に対して恐怖心や不安を抱いているものなので、

子供に対してもブレーキをかける傾向にあるようです。

 

そんな悶々をしている今日、あるメールマガジンが届きました。

 

紘矢・亜希子の自由気ままに(2017年 3月4日)です。

絶妙のタイミングでのメールの内容にびっくり!

以下、コピペにて。。

 

私達は親からいろいろな教え、しつけ、思い込みを注ぎ込まれながら育ちます。

理想的な親は子供にポジティブなことしか教えないのかもしれませんが,

まず,そのような親はいません。
私達は親によって,自分のパワーを抑圧され、取り上げられてゆき、そのまま大人になります。
すると、大人になっても本当の自分を見失ったまま、本来の力を出せずに生きて行くのです。

 

残念なことに、今はそんな生き方をしている人がとても多いのです。

でも、親との関係をしっかりと見て、親の思いや押しつけから自分を解放して自由になる事は、

誰でも,いくつになってもできることです。

私が自分自身にOKを出せるようになるためにずっと行って
来たことが,まさにそれでした。

親の一言が、私達に大きく影響していることさえあるのです。


それに気づいた時、私達の世界が一変し,大きく開けてきます。

そして自分の力を取り戻し、
自分自身に戻って,自由で明るい人生を歩み始めることができるのです。

親との関係はそれほど私達の人生に大きな影響を与えているのですね。

何か、自分の人生に問題があると思ったら親との関係を見てください。

そこに大きな鍵が隠れていることが多いからです。

子供の頃に何があったか,それを思い出して書き出して行くだけで、

自分について何かわかってくるかもしれません。

サイマーさんの新しい本、『あなたを最高の幸せに導く本』(PHP)にはそのことが、やさしく

 

書かれています。参考にしてください。

 

 

 

 

 

『宇宙で唯一の自分を大切にする方法』
(大和書房、角川文庫)も参考になると思います。

 



さて、5月6日(土)に相模大野で大きなイベントがあります。この日は相模野さくらさんが
『さがみ健康クラブ』を始めた4周年記念の日ですが、それを記念して,宇宙物理学者の佐治晴夫
先生と山川紘矢・亜希子のジョイント講演会が開かれます。


佐治先生は宇宙物理学者ですが、宇宙のこと,物理のことをやさしく私達に解説してくださる方です。
しかも,神さまのことも宇宙意識もよくわかっていらっしゃる方。今回の講演会は、高齢でいらっ
しゃる先生のお話を伺う貴重な機会だと思います。

 

商品の説明

内容紹介

宇宙創世にかかわる「ゆらぎ理論」の第一人者として知られ、シンクタンクの先駆け「松下技研」で松下幸之助のもと、3倍速VTRヘッドやf分の1ゆらぎ扇風機など家電製品を開発研究して大ヒットさせた著者。その後NASAとの共同研究のかたわら、ボイジャー計画に関わり、宇宙研究の成果を平和教育に活かそうと、自ら全国の小学校、中学校、高校で、ピアノやパイプオルガンを弾きながら、宇宙やいのちの授業を行い、訪れた学校は650校以上。音楽や詩を通してやさしく語る宇宙の授業が大人気。
そんな佐治先生が、思いがけず余命を宣告されて……。病と闘うよりも仲良く共存することを選び、できるだけ生活を変えずに、好きなことをしていこうと決めた佐治先生が気づいた生きていることの素晴らしさ、伝えておきたいこと、死や生について、宇宙を知ること、この世界の不思議を語ります。「ぼくたちは、壮大な宇宙絵巻のひとかけらとして、今、旅の途中なのです」

 

 

ぜひ,多くの方に先生のお話を聞いて欲しいと願っています。どうぞお早めにお申し込みくださいね。

5月6日(土) 佐治晴夫先生、山川紘矢・亜希子ジョイント講演会
時間 12時30分から5時
開場 12時
場所 相模女子大学 グリーンホール 小ホール(多目的ホール)
小田急線 相模大野駅  http://hall-net.or.jp/01greenhall/info/
会費   5,000円 (事前申し込みをして、事前に入金の方)
当日参加 5,500円 当日会場にてお支払の方は、こちらとなります。
定員   200名
主催   さがみ健康クラブ 相模野さくら
申し込み さがみ健康クラブホームページ
FAX 03 −6800−3950

 

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

手作りキャットタワ〜〜!!「体を温める」と病気は必ず治る

JUGEMテーマ:補完療法・自然療法

 

 

 

↑猫写真ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、ありがとうございます!

 

 

 

主人が作ったキャットタワーです!

だいぶ前に作ってもらいました。

 

本当は特大級のものをイメージしているのですが、

さて!

どうやって家の中に入れるんだ!ってことになって。

小さめになりました。。。

それなりに猫たちは喜んでいるようです。

 

 


 

 

 

今日は父の納骨式でした。

風のすっごく強い一日でしたが、

晴天に恵まれて良かったです。

 

昨年、父の部屋の片付けをしている時に

私が持っている本と同じ本を見つけました。

 

 

この本です。

 

 

 

 

 

血液が汚れている証拠〜ガン、出血

 

出血させることと、一箇所に汚れを固める方法、

この二つの血液浄化法が具現された病気がガンである。

ガンの特徴として出血がある。

つまり出血によって汚れた血液を体外に排出しているわけである。

汚れを一箇所に固めてできたものが、まさしくガン腫である。

 

「ガンは血液の汚れの浄化装置である」

森下敬一博士

アメリカの医学者でもあり栄養学者でもあるパーポ・アイラー博士

 

 

5章<症状.病気別の温め方>

早い人なら一週間で効果が出る!

から抜粋。

 

ガンは熱に弱く、逆に体を冷やすとかかりやすくなることが想像できる。

したがってガン予防・治療には体熱を上げる事が肝要である。

 

太った満腹ネズミは痩せたネズミよりも数倍ガンにかかりやすい。

過食しない事、太らないこともガンの予防、治療にとっては重要になってくる。

 

1960年以降のガンの変遷を鑑みると肉・卵・牛乳・バターなどに代表される

欧米食は肺がん、大腸がん、乳がんのみならず、ガンの総数を増やしているという心配がある。

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

猫風邪が治ったよ!初めて作った「生甘酒」

JUGEMテーマ:補完療法・自然療法

 

 

↑猫写真ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、ありがとうございます!

 

 

今日は朝からどんよりとした天気。

午後からは雨になりました。

 

 

IMG_9381.JPG

 

本を読んでいてふと、

横を見てみると!

 

旬くんがこんな風にして寝ていました。

可愛い〜〜!!

 

すっかり大きくなって少年から青年になったようです。

 

IMG_9391.JPG

 

あ!起きたようです。

おはよう!

 

ハンサムだねぇ〜。。。

 

IMG_9389.JPG

 

小さいころはふっくらして長毛になるのかなぁ〜って思ってたけど、

すっきりスベスベの短毛種に落ち着きそうです。

 

ブライアンも期待に反して(?)、整った顔立ちになってきました。

 

 


 

 

 

 

さて、先日、生まれて初めて購入した「壮快」

この中に気になる記事がありました。

 

IMG_9402.JPG

 

 

「生甘酒」です!

今まで、豆乳甘酒や玄米甘酒は作ったことがありましたが、

「生甘酒」??

「生」って?

 

で早速作って見ました!(主人が)

 

 

作り方は炊飯器とかヨーグルトメーカーとか色々ありますが、

 

IMG_9403.JPG

 

 

 

我が家はシャトルシェフで作りました。

 

 

 

 

出来上がってびっくり!

甘さが優しく美味しいです!!

 

材料は乾燥(もしくは生)こうじと水だけです。

 

 

玄米の麹にしてもいいかも〜。

 

 

この本が売っているみたい!

「食べる甘酒で病気が治る!」

 

 

本当い美味しい甘酒になります。

 

冷え性、花粉症、抜け毛、便秘、アトピーを改善だそうです。

 

生甘酒に含まれている植物性乳酸菌は遺産や胆汁酸に強く、

生きたまま、小腸まで届きます。

生甘酒に含まれるオリゴ糖は吸収されずに腸まで届き、そこで、善玉菌のエサとなって

腸内環境を改善するのです。

 

腸内環境がよくなると、善玉菌が酪酸を生産します。

酪酸は腸の蠕動運動を活発にして便通を促し、便秘解消に役立ちます。

 

生甘酒はビタミンの宝庫!

 

タンパク質、脂質、糖の代謝、肌や髪、神経伝達物質、

ホルモン合成に欠かせないビタミンB群が豊富。

 

昔から食べられてきた甘酒は日本人が日本人に合うように作りあげた

素晴らしい食品。

 

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

甘いものを止める奴の気がしれんという人に。

JUGEMテーマ:健康

 

 

 

綺麗なソラ母さんでありますが。。

他の子にケンカをしかけます。

仲良くしようよ。。

 

 

甘いものが大好きな私。

どうしたらやめられるかな〜??

この本を熟読しようと思ってます。(^_^;)

 

 

「甘いものを止める奴の気がしれんという人に」

 

 

 

より抜粋。

 

私がこうして砂糖の害をくどくどと述べ立てると、

それをせせら笑うように

「甘いものを止めようなんて思う奴の気がしれんわい」という人が決して少なくない。

そんなことは百も承知しているし、実際今まで散々笑われてきたのである。

 

「この短い人生の好きな甘いものもよう食べんと、一生を過ごすなんて一体どこに楽しみがあるんだ。

そんなにまでして長生きしたいと思わないな。

なんといったって、この世は楽しく生きてゆかなくてはね」と。

 

毎日、診療に見る惨めな患者さんの姿をよくみるがよい。

 

目の見えぬ人。

耳の聞こえぬ人。

あるいはリウマチで歩くことも困難で毎日、痛い、痛いと苦しんでいる人、

半身麻痺で大小便の世話を二年も三年も他人にしてもらっている人。

その他にまぁなんと色々の病気で苦しんでいる人々が多いことか。

 

これらの人々は

「自分は何故、このような不幸な身であろうか」と

毎日泣きながら時々は

「いっそのこと、もうひと思いに死んでしまおうか」

と考えたりしている。

しかし、結局、死ぬことができずに地獄のような人生を過ごしているのである。

 

だから、素直に私の意見を聞いて自分なりに努力してほしいと思うのだ。

せめて、多少ともそれに気を配って節制してほしいと願っているのである。

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

寒い朝。「砂糖と塩」

JUGEMテーマ:補完療法・自然療法

 

 

↑猫写真ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、ありがとうございます!

 

iPhoneImage.png

 

今朝もすっごく冷え込みました。

台所と洗面所の水道が危なく凍りそうになってました。

 

日中は比較的暖かく、穏やかで青空の綺麗な一日。

明日は朝起きたら雪かしら??

 

写真はまるくん。

毛色が甘そうな良い色をしています。

 

「甘い」。

 

最近は頭の中は「砂糖」でいっぱい!

 

今朝、本棚の中から主人がこの本を見つけました。

 

 

白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)

 

この本の初版は昭和47年です。

 

 

 

私の体質改善のきっかけになったのは

 

奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)

 

この本です。

この本の出会いが私の身体を改善してくれました。

今では毎日、気持ち良いお通じがあります。

夢のようです。

 

どちらの本も甲田光雄先生のお書きになった本です。

 

iPhoneImage.png

 

改めて、今日、仕事の合間にこちらの本を読んでみると!

本当に凄い内容でびっくり!

 

白砂糖中心ですが、「塩」の大切さも語っています。

 

 

われわれの血液は大体、0.85%の整理食塩濃度を保っているが、

この濃度が下がって塩分が減ってくると、細菌の繁殖しやすい状態になってしまう。

 

「体液を塩漬けにすること」

甘党になったのは発汗後の食塩補給を怠った為にそのピンチヒッターとして

一時的に体液を砂糖漬けにしたのが始まりである。

だから、甘党を止めるにはもう一度生理的な食塩濃度の体液に戻し、

いわゆる塩漬けの体液にしておくという考えがなくてはならない。

 

大体において手足の冷えるようなものは食塩の欠乏を表しているとみてよい。

このような人は糖分かアルコールが過剰になっているから、

できるだけ速やかに、過剰の糖分またはアルコールを燃焼してしまわねばならぬ。

 

また、食塩が過不足を満たさぬように三週間に一日は必ず塩断ち日を決めて

これを実行することである。

この塩抜きを実行すると、過剰な塩分は速やかに尿の中へ排泄される。

塩分過剰であった人はその日の尿量が目立って多くなる。

 

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」

 

 

 

 

 

 

ふっくらクッキー!「今日は三十日詣で」「地震!」

JUGEMテーマ:MIX猫

 

 

JUGEMテーマ:補完療法・自然療法

 

↑猫写真ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、ありがとうございます!

 

 

 

IMG_9344.jpg

 

我が家のクッキー!

最近、クッキーもふっくらしてきました。

スリスリが得意です。

 

 

 

 

今日は28日。

三十日詣でですね。

 

IMG_9349.JPG

 

夕暮れ時の神社は一人くらいしか人はいなく、

静かで落ち着いた空気が流れていました。

 

IMG_9347.JPG

 

 

効能 あなたが確実に幸せになる
日時 毎月30日(ミソカの日)※2月は28日
場所 あなたの家の近くの鳥居がある神社やお宮など

お賽銭箱に3百円(またはそれ以上)のお賽銭を入れること。
お賽銭箱に入れたあと、ペコリすること。
大きく深呼吸を3回し、心を鎮めること。
合掌すること。
自分の「名前」「住所」「干支」を言うこと。
お宮の鏡が見えるなら、それに映る自分を見ること。
今月起こった「いいこと」をできるかぎりたくさん思い起こすこと。
それらひとつづつに「ありがとうございました、○○(いいこと)が起きてとても幸せでした」
ということ。
ありがたいなぁ〜という感覚が湧いてくる
その「感謝の感覚」に意識を集中し、感覚を全身に広げること。
最後に「ヤワタヤワタ」と声に出してつぶやくこと。
すべてが終わったらペコリすること。
この感覚に包まれたまま、神社からお家まで帰ること。

本来、私達日本人は毎月の終わり「ミソカ」の日に、
神様に感謝するために神社に行ったものだそうです。

現代の私達に欠けているもの・・・それは「感謝」の気持ち。
感謝の気持ちを忘れないようにするために
30日に神社へ感謝報告いく習慣付けをしてくれたのですね。

 


 

 

「地震!」

今日の夕方、激しい地震を感じました。

皆様は大丈夫でしたでしょうか?

 

310081_00000_0000_yhrg99g-4-20170228164912.jpg

 

実家へ、安否確認したところ、

すっごく揺れた!とのことでしが、大丈夫でよかった。

「3.11」から地震には敏感に反応します。

そして空を無意識に見るようになってて。。。

 

 

IMG_9273.JPG

 

2月22日の朝、仕事先へ向かう途中、雲の形が異常だったことに気づきました。

細い波状の雲が。。

 

IMG_9276.jpg

 

これは近いうちに地震が来るかも?

と思ってて。。

おとといあたりから、地震の回数も多くなってました。

 

IMG_9274.JPG

 

地震雲だったのかも?

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。 
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」