ネコトハナト・・・

飼い主様が健康で幸せになることが、
猫さんたちの幸せにつながるのですね。。

現在
お店はお休み中です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
放射能は微生物で消せる?

JUGEMテーマ:EM菌

みなさま、お元気ですか?

外は雨が降ってます。

先日、ネットで中古本を注文しました。

はっきりと違う本を注文したはずなんですが、

これ、届いちゃいました。

二冊目です。(-_-;)

きっともっとこの本を読め!

って事かも?

「サインはいらん 行動しろ」

ってゴム印付きです。

・・・・「放射能対策」・・・

iPhoneImage.png

本の中から。。。

玄米ごはんと味噌汁で「放射能デドックス」

ごはんは、白米でなく玄米でないといけません。

白米は精製されて栄養素がはぎ取られたカスで、

糖質の塊だからです。

秋月辰一郎医師の言葉

秋山辰一郎医師は長崎原爆に被爆しながら、

「食事療法」によって身を守る方法を実践して伝えた方で有名。

「食塩、ナトリウムイオンは造血細胞に腑活力を与えるもの。

砂糖は造血細胞毒素。

玄米飯に塩をつけて食べるんだ。

からい濃い味噌汁を毎日食べるんだ。

砂糖はいかんぞ!

砂糖は血液を破壊するぞ!」

精製塩のほぼすべてが塩化ナトリウムで構成されているので、

天然塩を使用する事。


今日は30日。

三十日詣でへ。。。

早朝の神社は気持ち良いです!




「三春大神宮」


帰りに線量を測ってみることに。。。

iPhoneImage.png
0.12マイクロシーベルト。。

今日、仕事先の主人から電話が。。。

長い事、お世話になっていた方が突然死されたとのこと。

前日までは元気で何の異常もなかった。

朝、普通にお茶を飲んでいたら、

突然、倒れて、亡くなってしまっていたそうです。

不思議です。

何の兆候もなかった。。。

ご家族の方々はショックを拭いきれない心の痛みを

持ち続けているようです。





図書館で借りた本です。

P37 

低線量は高線量の約二倍も発病する。

グロジンスキー報告によると。

ウクライナのチェルノブイリ被災者は4グループに分けられた。

1.原発作業員、極めて大量の放射線を被爆している。

2.原発30キロからの移住者。同圏内は「強制移住地域」

 (年間被ばく量5ミリシーベルト)

3.厳重な「放射管理地域」に居住しているか、事故後数年間、住んでいた住民

 (年間被ばく量一ミリシーベルト以内)

4.以上、いずれかのグループに属する親から生まれた子供達。

毎時、0.1マイクロシーベルトを超えると、年間被ばく量が、

1ミリシーベルトに達します。

日本全体が3.グループ。

病人数は3.グループ=56.3%

    2.グループ=33.3%の増加

ということは、

被ばく量の少ない低線量地域3.の方が、

高線量地域2.よりも、発病しているのです!

つまり、低線量で汚染された日本列島は

全土で病人だらけになることを意味するのです!

放射能は微生物で消せる!?

「農地の放射能も消せる」

「作物の放射能も消せる」

「人体の放射能も消せる」

それは、科学的実験ですでに証明されているのです。

iPhoneImage.png

EMJトップ > EMJ店長ブログ > 船瀬俊介氏の船瀬塾:第4章「EM菌はすごい!」

船瀬俊介氏の船瀬塾:第4章「EM菌はすごい!」

◆船瀬俊介氏の船瀬塾:第4章「EM菌はすごい!」


映画「蘇生」ご覧になりましたか?
この映画に出演されている、船瀬俊介氏の主宰する「船瀬塾」の通信講座が
非常に興味深いので、ご紹介しますね。

船瀬俊介氏は、船瀬塾:第4章、
「こんなエネルギーはいらない」の中で
EM菌微生物(特に光合成細菌)のすごさを言い切ってるのです!

EM菌。これはすごいなと思う。
EM菌、EM菌って意味わかります?
要するにこれはね、有効な微生物群という意味ですね。
そしてその中身は一言で言いますとまずその酵母菌。
酵母。それから乳酸菌。で、3番目が光合成細菌

sosei-518x600

______________________________

一番ポイントはこれ、光合成細菌ですね。
これは約20億年ぐらい前に地球上に最初に現れたバクテリア。
その頃は地球上に酸素もなかった。
そしてね、200度とか300度とかとんでもない温度だった。
酸素も無ければ温度も高え。
よくこんなとこで微生物が生きてきたもんだっていうこと。

この原始のバクテリアは、何をエネルギーに生きてきたかっていうと、
宇宙線、すなわち放射線をエネルギーとして生きてきたんです。
すごいね。
だからなんと放射性物質が彼らのごちそうなんだよ。

このEM菌の、特に地球創生の頃からいる
光合成細菌がすごいんですよ、やっぱりね。

微生物たちは、体内でセシウム137を体内で、
なんとバリウムに元素転換したんです。
わかりますか。
これ、生体内元素転換。
光合成細菌、バクテリア、微生物の驚異だね。
だから、白鳥監督が「映画蘇生」を創ったんだ!

20160306-650-3

これらの微生物に放射性物質を「食べさせれば」

それは安定した無害物質になります。

つまり、放射能は消滅するんです。

日本列島の未来は救われる!

さあ、国土に光合成細菌を蒔こう!

EM菌を蒔こう!

内部被爆した子供達に、まずEM飲料を与えよう!

豆乳ヨーグルトを食べさせよう!

本書から一部抜粋。

EMJ店長ブログより抜粋。

放射能と原発の真実 (veggy Books)

猫写真ランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

評価:
野呂 美加
学陽書房
¥ 1,400
(2011-09-17)
コメント:是非、読んで頂きたい一冊です。

評価:
---
---
---
()
コメント:一家に一冊。家族みんなで読んで頂きたい内容です。

評価:
船瀬俊介
徳間書店
¥ 8,339
(2012-02-29)
コメント:正しい情報を得る事の大切さに気づかされます。

| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









トラックバック機能は終了しました。
page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS