ネコトハナト・・・

たくさんの猫達と花と楽しい日々を・・・

ヴィーガンです。
お店はお休み中です。
春の兆し。「菜食のススメ」

 

 



人気ブログランキングへ

参考になったよ〜って思われた方は

こちら↑をポチッとありがとうございます。(⌒∇⌒)

 

 

 

 

 

愛犬の散歩から帰ってくるとお出迎えしてくれる龍馬君。

陽射しが暖かく感じる日が増えてきたような?

 



 

昨日、これ見つけました。

「ブロッコリースプラウト栽培キット」です。

 

芽が出てくる日が楽しみです。(*´▽`*)

 

 

先日、素敵な方から頂きました。

いいでしょう〜!

猫たちはクンクン、興味を示していますね。

 

 

天気の良い日は日光浴させていますよ♪

素敵な作品をありがとうございます。(´▽`*)

 

 

寂しがりやの隼人君は、龍馬が遠くへ遊びに行っちゃうので、

いつ帰ってくるか、不安そう。。。

 

 

 

・・・・・菜食のススメ・・・・

小さい頃、学校に行く途中、どうしても通らなければいけない場所がありました。

それは「屠殺場」です。

小さい私はいつもここを通るたびに、恐怖でいっぱいになってました。

殺される動物たちの悲鳴を何度も聞きました。

そして。。。死体が沢山、ぶら下がっているのです。

 

そして、約10年前(病気になる前、)以前住んでいた家から職場に向かう途中、

度々、トラックの荷台にぎゅうぎゅう詰めにされた沢山の豚が乗せられるのを見ては、

「ごめんね。いつか食べなくても良い日が来ますように」

と心から思っていました。

 

今、私はこうして、野菜だけで健康に暮らせてとっても幸せです。

 

そのきっかけになったHPがあります。

 

「菜食のススメ」

です。

 

 

ここから一部、転載。。。

 

肉食に蝕まれつつある日本人

動物食には、動物が殺される時の恐怖や怨恨や憤怒の感情が毒性のホルモンとして、

その死骸の中に含まれているので、

それを食する人間に闘争の本能をかき立てる毒素が移入されるのである。
この毒素は肝臓によって無毒化されるしくみになっているのだけれど、

あまりにもその毒素の量が多くなると、肝臓は処理不能となり、

その結果その人間は肉食動物のように短気になり、ささいなことで興奮して、

相手を傷つけても平気であるような気質が養われるのである。

 

 

2009年4月の茜とまる君です。

茜はみんなのお母さんなんですね。

 

 

 

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

 

 

 

交通事故に遭った動物を見つけたら。。。

 

 

 

野生動物を見つけたら・・・「無駄な努力はない」

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

猫写真ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑今日も「ポチッ!」とありがとうございす。(*´▽`*)

JUGEMテーマ:ヴィーガン

| comments(0) | trackbacks(0) |









http://popocat.jugem.cc/trackback/2232
page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
CATEGORIES
...


ご訪問、ありがとうございます。
当サイトはリンクフリーです。

「女子カメラ vol.7」
に掲載されました。



「女子カメラ vol.9」にて
オリンパスE-420のモニターとして
参加させて頂きました。



「女子カメラ vol.13」にて
ニコンD300sのモニターとして
参加させて頂きました。



「ねこのこ vol.2」のネコブロコーナーに
掲載されました。





ホームセンターのコメリドットコム
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS