「人生フルーツ」を観てきました!「肉を減らす食生活を!」

JUGEMテーマ:健康

「優しい風につつまれて」

写真はそよ風にのって・・・渡辺陽子写真集より

のんびり、ゆっくり毎日を過ごせたら幸せですね!

昨日、「人生フルーツ」の上映会へお友達と行って参りました!

まさにのんびりゆっくり丁寧に毎日を過ごして来られたご夫婦の物語です。

映画「人生フルーツ」公式サイト

「人生はだんだん美しくなる」

「お金より時間を貯めてきた」

「家は暮らしの宝石箱ではならない」

映画の中で6月のある日、いつものように草むしりをしてお昼寝をして

そのまま、天国へ旅立たれた90歳の修一さんは私の父と同じ誕生日です。

最後まで普通に自転車に乗って庭のお手入れをして

理想的な人生を終えた生き方に共感いたします。

所々に素晴らしいメセージが沢山込められた

涙でいっぱいの素晴らしい映画でした。

本当に観てよかった!

これは、津端さんご夫婦の
お二人の言葉を借りれば「時をためる」暮らしの映像です

「自然と共生する街」を理想とした
建築家のご主人,故修一さん
雑木林となった二人の庭の収穫物を
すべて大切にご馳走に変えてしまう英子さん

そんな工夫に満ちた丁寧な暮らしのお二人に
今年、一般財団法人澄和(とわ)の
フューチヤリスト賞が贈られたそうです

(ちなみに、同時受賞者「男はつらいよ」の山田洋二監督
中国残留婦人のテーマを演じ続ける神田さち子さん )

フューチヤリスト・・
「未来を創る人」をイメージしているそうですよ

今回の上映会の主催は、ナチュラルガーデニングセミナーです

地球規模の環境の危機が現実のものとなっている今
これからの私たちの生き方のヒントになるのでは?
との思いです

ガーデンデザイン森の風

様の

のブログより抜粋。

上映前に主催者の方のご挨拶が素晴らしいのでここで紹介いたします。

今、熱帯雨林の伐採が進み、大変な状況になっています。

その理由は私たちが食べているお肉となる家畜の飼料を作るためにです。

一人一週間に100グラムのお肉を食べるとして

日本15個分の土地が必要になるのです。

日本は世界一食料廃棄の多い国です。

今、私たち一人一人が真剣に考えなければならない時代なのだと思い、

そのきっかけ作りになればと日々、活動いたしております。

「日本人に肉は合わない」

長生きしたけりゃ肉は食べるな

より。。。

敗戦後、西洋の栄養学がいきなり入ってきて、

「肉を食べろ」「卵を食べろ」「牛乳を飲め」の大号令のもと、

多くの国民がタンパク質至上主義に洗脳されてしまいました。

「肉」はお腹の中で大変な悪さをします。

日本人は農耕民族で穀物菜食をしたため腸が長く、消化に時間がかかります。

そのため、肉のカスが腸内に長く残り、腐敗してしまうのです。

そして、様々な毒素が発生し、血液が汚された結果

内臓や細胞の機能が働くなり、炎症を起こしてしまいます。

その炎症が細胞のガン化なのです。

肉に限らず、卵や牛乳などの動物性タンパク質は皆同じような作用があり、

腸内環境を悪化させ、毒素を発生します。

先日の頂いた小冊子にもこのような事が!

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

赤肉も強い発ガン性がある!

肉好きはなぜ大腸ガンで5倍も死ぬのでしょう?

それは、最強発ガン物質(アスベスト)と同等だと言います。

「腐る」という字が全てを語る

「腐る」という漢字は「府」(消化管)に「肉」が入った状態を表します。

まさに、悪玉菌が腸内で肉を餌に腐敗発酵しているさまを表しています。

上映会の後、

みんなでランチを。

古民家カフェ 照(テラ)

ホッとするスペースです。

入るとすぐに暖かい薪ストーブが目に入りました!

私はこれ、

主人はこちらを。

どちらもお肉なしでと言えば、対応してくれるんです!!

すっごいですね!!

みなさん、意識UPしている証しではないのでしょうか。?

「お肉」を意識的に減らすだけで身体も環境も良い事ばかり。

素晴らしい未来が待っていますよ!

食事をしている場所から見える風景に可愛い猫ちゃん!!

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

野生動物を見つけたら・・・「無駄な努力はない」

猫写真ランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

コメント

お肉がアスベストと同じように発がん物質とは衝撃的です。
猫の腎臓病予防に乳酸菌が良いという話と同じですね。我が家のタロちんには、乳酸菌をあげていますが、飼い主の方が、腸のケアがおろそかです(^-^;
食事のお肉は減らしていたのですが、最近、タロちんパパが、かつやのカツ丼にハマってしまい、食べすぎたら病気になるよと注意をしても、言うことを聞いてくれずに、どうしましょう状態です(-_-;)
しかも、母もテレビの洗脳か、お肉を食べれば長生きする。お肉は食べなければいけないとか言っています。
日本人は、腸が長いから、過剰なたんぱく質は腐敗してしまうのですね。その辺の話もしてみますが、娘の私が何を言っても、そうなの?という感じで聞き入れなかったりするのに、私と同じことをテレビのお医者さんが言うとと、すんなり受け入れられるって、どういうこと?と悲しくなることも…(-_-;)普段、健康の為に、口うるさくしすぎているからなのかもしれませんね。

  • 虎太朗ママ
  • 2017/11/21 23:22

虎太朗ママさん、こんにちは‼
真弓定夫先生のお話をみんなに聞いて頂きたいですね。
12月3日に全国、世界一斉上映があります。
お近くで上映される場所があるのでしたらご主人とご一緒に、如何でしょう!
http://www.heartofmiracle.net/schedule/schedule08.html

  • imoko
  • 2017/11/23 12:53
トラックバック
この記事のトラックバックURL