猫の爪切りについて。「肝臓への積極的ないたわりを」

JUGEMテーマ:MIX猫

 

EM活性液をお分けいたしております。

ペットボトルなどの容器をお持ちになって下さいませ。

 

 

 

今日は穏やかな良い一日になりました。

台風、一部の地域では被害も出てしまったようです。

 

 

今朝の朝顔と猫たちです。

なんか涼し気で良い感じです。

 

 

 

写真は昨年12月のさくらと葉っぱんです。

冬に撮ったからでしょうか?二匹ともふっくら。。。

寒さ対策でふわふわしてくるのかな?

 

 

「猫の爪切りについて」

 

さくらはなぜか小さい頃から爪切りが大嫌いのようで。

一本切るのも大変!

全身、傷だらけになるくらいに半端なく暴れます。

切らないとかぎ爪になって布などに引っかかって危ないのです。

 

先日、こんな動画を見つけました!

 

※音量注意です。

 

猫の爪切りに洗濯ばさみが役立つという動画です!!

早速、今日、みんなに実験であります。

 

驚くことに本当に大人しく切らせてくれる猫、約半数強。

さくらも今までよりは切らせてくれるような感じでした。

すごいアイデアですね!!

 

猫のある部分に洗濯バサミをすると・・・

大人しくして欲しい瞬間使える小技が便利

 

先日、ペットの講習を受講してきましたが、

その時の先生が素晴らしい方でして、

全部いっぺんに切ろうとしないことだそうです。

 

猫たちが嫌がる前にやめる。

「ちょい切り」が良いそうです。

 

獣医さん秘伝!愛猫の爪切りは「ちょい切りルールで簡単に」

 

 

 

今日の茶太郎くん。スヤスヤ。。。

 

 

 

 

 

 

今日IGにアップしたわんちゃんです。

仕事先の飼い犬ちゃんはとってもお利口さんです♪

 

imoko104

 

・・・・・・・・・・

 

「肝臓への積極的ないたわりを」

肝臓はからだの中で最も重要なひとつ。

血の汚れをろ過し、からだによくないものを

取り除いてくれます。

脂肪分を少なくすることで肝臓にやさしくしてあげましょう。

 

油をつかった食べ物。

アルコール類、スパイス類は

なにとぞほどほどに。

肝臓のトラブルには

以上のほか

白砂糖 紅茶 コーヒー 漂白してある小麦粉もさけましょう。

 

タンポポ・ティー

新鮮な緑の野菜サラダなどが

ともかく最高です。

 

 

 

 

自然のレッスンより

 

 

○やんばるの森にヘリパッドはいらない

○2016年7月16日(土)〜 9月4日(日)岩合光昭写真展「やきものの里のネコ」

 

※「心と体にしみる塩」。あります。

 

 

猫写真ランキングに参加しています。
一日一回↓の葉っぱんの肉球とりゅう君のお鼻をポチッと応援ありがとうございます。
ぽちぽちして下さって本当にありがとうございます。(≧▽≦)!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

沢山のブログの中から
今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL