ネコトハナト・・・

飼い主様が健康で幸せになることが、
猫さんたちの幸せにつながるのですね。。

現在
お店はお休み中です。
ロウバイ

写真は茶々丸くん。

保護したお母さん猫ミミちゃんのお子様。

4匹の中で

一番最初に産まれた茶々丸。

物心ついた頃から、

小さな子猫たちを

半端なく、いじめていました。

ある時、

性格が別猫に変わりはじめたのです。

負けん気の強かった性格は

なくなり、

穏やかで、ケンカなんて

全然しない優しい性格に変わったのです。

 

 

遊びは大好きですが、

他の子が来ると

譲ります。

我が家の猫達の中で

一番くらいに穏やかな性格の

茶々丸君になりました♪

 

 

iPhoneImage.png

 

お世話になっていますお宅の庭に

綺麗なロウバイが咲いています。

 

iPhoneImage.png

春の香りがします♪

こぼれ種から10年で

ここまで成長したそうです。

感動ですね!!

 

iPhoneImage.png

春を感じる一日でした。

 

 

 

 

1月19日の記事の

「ねおにこちのいど」

「みつばちと食糧危機」

に繋がる。

 

今朝、興味深い記事をみつけました。

 

EU域でネオニコチノイド系農薬3種の屋外使用禁止へ

欧州委員会は2018年4月27日、

ネオニコチノイド系農薬が

ミツバチなどハナバチ類の維持に対するリスクが高いとの

評価結果を欧州食品安全機関が2月に発表したことを受けたものだ。

 

そして、除草剤ラウンドアップ、フランスで即日販売禁止に

ラウンドアップには、

環境保護運動家や専門家が

長年発がん性を指摘しているグリホサートが含まれている。

米カリフォルニア州では昨年8月、

除草剤の健康被害リスクについて十分に知らされていなかったと

訴えた末期がんの男性の主張を裁判所が認め、

バイエルに対し7800万ドル(約84億円)の損害賠償の支払いを命じた。

 

 

【AFP=時事】フランス当局は2019年1月15日、

安全性が問われている

除草剤「ラウンドアップ(Roundup)」とその関連商品の販売を禁止した。

 

 

【ネオニコチノイド モンサント フロントライン※】。

↑の記事を読んでみよう!

 

 

使った事、ありました。

反省。。。(-_-;)

 

ネオニコチノイドは、アメリカのモンサント社が製造したと言われています。
モンサント社は、遺伝子組み換え植物で今では有名です。
最も有名なのは「ラウンドアップ」です。
記事より。。。

 

 

女性自身インタビュー「現在も東京都の水道水は放射性セシウムに汚染されている!」

オリンピックで浮かれるな 巨大地震だ、津波だ、逃げろ! 2020年までに東京直下地震100%

放射能対策によもぎ味噌☆

☆解毒にキクイモ

「みつばちと食糧危機」


ネコ写真ランキング

 

| comments(0) | trackbacks(0) |
page top   
1 / 2 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
CATEGORIES
...



ご訪問、ありがとうございます。
当サイトはリンクフリーです。

「女子カメラ vol.7」
に掲載されました。



「女子カメラ vol.9」にて
オリンパスE-420のモニターとして
参加させて頂きました。



「女子カメラ vol.13」にて
ニコンD300sのモニターとして
参加させて頂きました。



「ねこのこ vol.2」のネコブロコーナーに
掲載されました。





RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS