べったりミミちゃん!「有精卵って」「あの世に聞いたこの世の仕組み」

JUGEMテーマ:MIX猫

 

 

今朝起きたら、薄っすらと雪が積もっていました。

こんな日は野生動物の生態を垣間見ることができます。

 

この足跡は狐でしょうか?

他にもいろんな大きさの足跡があって楽しいです。

 

 

昨日、ノンちゃんが雪で見えなくなってた氷で

思っ切り転んでしまいました。

 

今日は慎重に歩こうね。

 

 

写真はミミちゃんです。

私の腕の中で幸せそうな表情で寝ています。

 

気が付くといつも側にはミミちゃんがいます。

可愛い子です!

 

 

今日は久しぶりにオムライスを作ってもらいました。

 

我が家で食べる卵の数は年に数個ぐらいです。

 

 

この卵を数日前に見つけて購入したので。

 

有精卵と無精卵の違いはどうなんでしょう?

ネットで調べてみると生命力がある卵!って感じです。

って、凄い違いかも!

でもって。

「エサは輸入トウモロコシを使わず、国内産のくず小麦、米ぬか中心

薬(抗生剤、増粘剤、着色料)は一切与えいません。」

ってことは!

普通の卵は遺伝子組み換えトウモロコシで輸入の小麦で

抗生剤とかの添加物、たっぷりって事??

 


 

 

 

雲黒斎さんの本、「あの世に聞いた、この世の仕組み」(一番右側の黄色い本)

を今日、もう一度、読んで見ました。

この本を購入したのは、随分前だったので、

内容的に忘れた部分もあったので。

今日、読み返して、当初、読んだ印象と随分違った感覚です。

すっごく面白い!!

で、

「もっとあの世に聞いた、この世の仕組み」(真ん中の緑色の本)が

読みたくって、夕方、ブックオフに行ったら、ありました!!

 

それで、なんとなくですが。。

最初の本(黄色い本)はいつ買ったのかなぁ〜って

購入履歴を先ほど、調べて見たら!

なんと〜〜〜!!

 

 

 

2011年2月12日!!

オォ〜〜〜〜!!

6年前の今日〜〜!!です!

続編の緑色の本を同じ

6年後の2月12日に購入したんダァ〜〜!!

 

ぞぞ〜〜っと鳥肌が。

 

横で主人が

「全てが決まっていたんだよ。」

ってさらぁ〜って答えたくらいにして。。。

 

偶然はなくって必然だったのですねぇ〜〜。。

(しみじみ、、、)

 

 

 

 

 

この本から一部抜粋。

守護霊さんである「雲」さんから、

 

「この世」は「あの世」の一部だ。

「この世」「あの世」と言葉は分かれ、

まるで別物のように思われているけど、

本当はこの二つを隔てる境界線はない。

 

「あの世」という枠組みの中の「この世」なんだ。

「この世」と「あの世」の法則は同じなんだ。

 

自分の思いそのものが、自分の現実をつくるという法則。

自分が何かを考えると、宇宙がその考えをそのまま反映し、

現実をつくり出す。

これは地球でたとえるなら、

「万有引力」などと同じ自然法則だと思うといい。

 

 

 

 

 

 

「ラブ、安堵、ピース」

 

↑の記事、

みつろうさんがラインで発信したら、

なんと土、日の二日間で600冊の注文があったそうです〜〜!!

よかったですね!

 

「ご報告」より

 

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。