ネコトハナト・・・

たくさんの猫達と花と楽しい日々を・・・

ヴィーガンです。
お店はお休み中です。
猫カフェあいきゃっと 映画『15時17分、パリ行き』

JUGEMテーマ:ねこカフェ

 


昨日は初めてこちらの猫カフェへ〜♪

可愛い猫ちゃんたちがいっぱいお出迎えしてくれました。(*´▽`*)


 

里親募集の猫ちゃんも数匹いるんですね!

この子も素敵な里親さんを待っている猫ちゃんのうちの一匹だそうです!

 


みんな遊びに来てねぇ〜って言っているみたい!

 

「あいブログふくしま」

 

 

・・・・・・・・映画『15時17分、パリ行き』・・・・・・・

 

 

猫カフェの同じ階にある映画館にてこの映画を観てきました!

 

iPhoneImage.png

 

 

 

私達は日頃、どんな思いで生きているのだろうか?

小さい頃からの想いが未来への行動へと動きだす!

そんな映画です。

 

 

私達は日ごろ、

ただ、

淡々と生きているようですが、

実は先にある、シナリオの道へと

進んでいることに気づく。

 

 

今、こんな事が何の役にたつのだろうかとか、

失敗をして、

行きたい学校や就職先へも行けず、

思い通りの人生を歩んでいない。

そんな日々を過ごしているように感じる日も多いけど。

 

それは

いずれ来る未来への完璧なシナリオだったんた。

 

だから、

今、さえない人生と思えることでさえも

それがあったから

「今があったんだ」

そう思える未来が待っているのです。

 

 

 

映画の中のすべてのセリフが完璧であり、

全身が感動で震えました。

 

 

 

 

生きている中で何を優先して生きていますか?

「自分?」「他人?」「今?」「未来?」「過去?」

未来への希望・・。

 

 

iPhoneImage.png

 

学校の規則に馴染めない三人。

それは、自分に素直に生きていたのだと。。。

 

 

 



 

 



 

 

 

 


 



 

 



 

 

 

 

この映画は実話に基づくストーリーですが、

見終わって帰宅してから

本人が演じていた事に気づきました!!( ゚Д゚)

 

もう一回、その視点からこの映画を観たい!

 

 




 

 

 

 

 

 

 


 

 

iPhoneImage.png

変わらぬ友情や、

誰かの役に立ちたいというささやかな願いが、

結果的に英雄的行為につながっていく。

 

 

 

 

このスペンサーが小さい頃から

寝る前に祈る言葉が印象的でした。

 

「主よ、あなたの平和をもたらす道具として、私をお使いください」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

監督:クリントイーストウッドって??

 

iPhoneImage.png

 

クリントイーストウッドがヴィーガンだと知ったのは最近の事です。

 

iPhoneImage.png

 

この映画を観た時に本当に驚きました。

こんな風に描写できる人って誰なんだ!って。。

それで、クリントイーストウッドの事を調べたのが始まりです。

 

「ヒアアフター」

 

あらすじ

霊能力者としての才能にふたをして生きているアメリカ人のジョージ(マット・デイモン)、

津波での臨死体験で不思議な光景を見たフランス人のマリー(セシル・ドゥ・フランス)、

亡くなった双子の兄と再会したいイギリスの少年マーカス。ある日のロンドンで、死に取りつかれた3人の人生が交錯する。

 

クリントイーストウッドさんが手がける作品を全部

観てみたい衝動にかられます。

 

映画のストーリーをヴィーガン食であるクリントイーストウッドだから、

このような表現になっても納得であると感じるのです。

 

何を伝えたいのか?

どのように表現したいのか?

クリントイーストウッドのメッセージが沢山、沢山散りばめられています♪


「食事」と「映画」とどんな関係があるの?

と疑問に思われるかも知れません。

 

「食」とは?といっぱい、いっぱい、疑問に思って頂きたいのです。

 

 

よく「食い違い」

という言葉を耳にしますね。

いろんな意味に使われますが、

 

現在、私達の周りには

「食べるに値しない食べ物」

で溢れている事に気づいているでしょうか???

 

それが、「味覚障害」

を引き起こし、

「心の歪み」

になっていくのです。

 

すべての本来私達が持つべき感性に影響するのが

「食」

なのだと!!

 

 

たとえば、

「ほんだし」とか「だししょうゆ」なしの料理

美味しいと思えますか?

 

これに気づいたのは、

本当の調味料を使うようになった方々が

一応に

「美味しくない」「しょっぱい」「甘くない」

という感想を述べたのです。

 

化学調味料だらけの

「食べるに値しない食べ物」を

当たり前のように食べている食習慣がほとんどの

今!だれしも、味覚障害を疑うべきなのだと実感するのです。

 

 

 

「食べるに値しない食べ物」トップは!

 

「グルタミン酸ナトリウム」

ありとあらゆる食品に入っていて、

味覚障害を引き起こす要因になっている!?

 

グルタミン酸ナトリウムは危険?うま味調味料,味の素,食品

グルタミン酸ナトリウムというと「味の素」を思い浮かぶ人は少なくないと思います。

味が格段に美味しくなる魔法の粉で、別名うま味調味料

ファミレスなどの外食チェーン店のほとんどで使用してるかも?

市販の加工食品では
ポテトチップス、おせんべい、インスタントラーメン、

漬け物、加工肉、カレールウ、お茶漬けのもと、ドレッシング、

タレ、麺つゆ、だしの素などのあらゆる加工食品に含まれています。

加工食品の裏面を見ると調味料(アミノ酸)=グルタミン酸ナトリウム

 

睡眠薬や抗てんかん剤を大量に摂取すると危険であるように、

精製したグルタミン酸は脳神経にはきつ過ぎます。(気持ち良過ぎる?)

覚せい剤に近いとも言われており、

消費者を味音痴にし陶酔させ依存性を高めるリピーターを多く作ります

グルタミン酸ナトリウムは危険?うま味調味料,味の素,食品 | 危険な食品添加物一覧

中華料理店症候群=グルタミン酸ナトリウム

1968年に,中華料理を食べた人が,頭痛,歯痛,顔面の紅潮,頸部や腕の痺れ,動悸などの症状を訴え,Chinese restaurant syndrome として権威ある医学雑誌であるLancetに掲載されました1)

これは,中華料理に多く含まれる化学調味料のグルタミン酸ナトリウムが原因ではないかと疑われ,

翌年には動物実験で視床下部などへの悪影響が指摘されたため2)

世界保健機関などにより1日の摂取許容量に制限がもうけられました.

グルタミン酸ナトリウムを使った調味料の1つが「味の素」で,

うま味を出すための化学調味料として知られています。

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

 

 

グルタミン酸ナトリウムは毒性があり多くの病気と関係しています

以下はグルタミン酸ナトリウムの副作用の一部です。

心臓系
不整脈、急速または遅い心拍、頻脈、動悸、狭心症、血圧の上昇または低下

筋肉
関節痛、インフルエンザ様の痛み

胃腸
嘔吐、吐き気、下痢、直腸出血、胃痙攣

視覚
眼のかすみ、緑内障

神経系
気分変動、うつ病、不安、精神錯乱、パニック発作、子供の行動障害、注意欠陥障害、眠気、嗜眠、不眠症、発作、麻痺、寒気

呼吸器系
息切れ、喘息、胸の圧迫感、鼻水、胸痛、くしゃみ

皮膚
皮膚の発疹、蕁麻疹、皮膚のかゆみ、口中の乾燥、舌の腫れ、顔の腫れ

泌尿器系
前立腺の腫れ、膀胱痛、夜間頻尿、頻尿

食と身体を考えるより

 

 

 

 

 

「今」真っ先に実行して頂きたいのは

ポールも言っている通り、

「菜食で地球の未来を救おう」

 

菜食のススメ

すべての動物性食品は百害あって一利なし。

すべての動物性食品は百害あって一利なし。です。

 

 

すべての動物性食品は百害あって一利なし。

心臓病、ガン、肥満を防ぐにはVEGAN(完全菜食)しかありません。

健康、動物愛護、環境保護の観点から、

私たちが菜食を選択するべき理由をエリックマーカス著「もう肉も卵も牛乳もいらない」にくわしくかかれています。
ガンの原因、予防、診断、治療に対する研究が、あらゆる医療機関において行われています。
環境や生活習慣がガンと密接な関係を持っていることはよく知られています。

病気は今までの生活習慣の表れですから、深刻な病気になって初めて菜食を考える人が多いように思います。
肉食によるガンの典型的な例は、肺ガン、乳ガン、大腸ガン、膵臓ガン、
甲状腺ガン、胆のうガン、腎臓ガン、膀胱ガン、骨ガン、リンパのガンなどがあります。
これらは肉食傾向のある欧米人に多い病気でした。

日本では、菜食傾向のある昔は少なかったですが、肉食中心の食事をするようになって、
現在は日本でも肉食ガンが増加しています。
肉食(肉・卵・牛乳を含む)は、ガンの増殖を抑える免疫力を破壊し、
ガン細胞を増殖させます。肉食はガンの「増殖要因」です。
これらの肉食ガンのほとんどは肉食を避けることで大幅に防ぐことができます。


肉食をすると人間の体内にある種の毒素が溜まります。
動物は屠殺の時に細胞が秒単位でガン化していきます。
人間でも恐怖や極度のストレスを体験すると数日で白髪になったりガンになります。
放牧で育てた牛でも屠殺のやり方は同じですので毒素が溜まるのは同じです。
ガンにかからないためにも、肉食はやめましょう。

 

 

「食い違い」を正せば、

すべてが改善される!!

 

 

 

可愛いにわとりさんは

食べるものではない。食べられるためにこの世に生まれたのでもない!!

自由にしてあげよう。一羽でも多く!!

 

 

 

菜食のススメ

 

iPhoneImage.png

 

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

 

 

 

交通事故に遭った動物を見つけたら。。。

 

 

 

野生動物を見つけたら・・・「無駄な努力はない」

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

猫写真ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) |
page top   
1 / 6 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
CATEGORIES
...


ご訪問、ありがとうございます。
当サイトはリンクフリーです。

「女子カメラ vol.7」
に掲載されました。



「女子カメラ vol.9」にて
オリンパスE-420のモニターとして
参加させて頂きました。



「女子カメラ vol.13」にて
ニコンD300sのモニターとして
参加させて頂きました。



「ねこのこ vol.2」のネコブロコーナーに
掲載されました。





ホームセンターのコメリドットコム
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS