「甦れ、命の力」「言霊」「猫の魂」

JUGEMテーマ:MIX猫

 

IMG_2611.JPG

 

今日のお仕事先で

ずっとず〜っと監督をされていた可愛い猫くん!!

この可愛らしさでオスって!?

信じられなぁ〜い!!♪( ´θ`)ノ

絶対女の子の顔してます!!

 

猫の魂の本質は

「さみしがり屋」さんです!

なのでね、

いっぱい、いっぱい、ナデナデして

可愛いね、素敵だね!大好きだよっっていっぱい、いっぱい

話してあげてくださいね。

決して、マイナスの言葉は使わずに

どうせ、声をかけるなら、プラスの言葉

接してあげましょう。

そうするとお礼に素敵なギフトを下さいますよ!!( ´ ▽ ` )!!

 

「自ら発する言葉が大切です!」

「あの人バカよね」とか、「イヤな人よね」なんて口にしていると

感情をつかさどる「古い脳」は、まるで自分のことを言われているように受け止めてしまいます。

そして知らず、知らずのうちに、自分の気持ちも暗くなり、落ち込んでしまうのです。

それより、もっと、「ありがとう」と言う言葉を口にするように心がけませんか?

そうやって言葉を積み重ねていくことで、気分は前向きになり、身体も健康になっていくのです。

薬で病気は治らない (PHP文庫)より。。

 

 

IMG_2613.JPG

 

今日、11月26日、東京で開催された上映会は900席が満席だったそうです。

いよいよ、我が街でも12月3日に上映されます!!

 

 

 

「病気を治して いるのは、医者ではない。自然治癒力だ。」

失われつつある生命の力。真弓は問う。

「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち “ 動物 ” である」。

 

 

1955年の医療費は8000万円。

今現在はというと、約40兆円!

 

病院では病気は治せないということだとはっきり気づく時代だからこそ、

真弓先生のような素晴らしい医者が必要なのだと思うのであります。

 

 

IMG_2614.JPG

 


「甦れ命の力」

 ■ 『梅ちゃん先生のオールナイスニッポン』vol.011
真弓 紗織さん

映画の完成ということもあり、

お嬢さまならではの視点から、真弓先生のことをお聞きしてみました。

すると、小児科医としてとても著名な真弓先生ですが、紗織さんの視点からだと、
「やっぱり、ちょっと変わった人ですね。」というご意見。

もちろんそこには、お父さまへの大いなる尊敬と愛があります。
「薬も出さない注射も使わないのは、患者さんの本当の力をわかっているから。

でも本当に頑固な人。相手がどう言おうが、自分を変えない。

なぜなら、人間は自然の法則の中で生きているから……」とのこと。

春夏秋冬の順番が絶対に変わらないように、自然の法則は変わりません。
その、当たり前のことを淡々と言い続け、

実践されたお医者さま、それが真弓定夫先生なのです。

そんなお父さまに育てられた紗織さんは、テレビをご覧にならないそうです。
「テレビに洗脳されるな。

何の疑いもなくテレビの情報を信じ切ってしまうのは危険。」
と、真弓先生からの教えを受けて育った紗織さんは、

何が自分に必要かを見極める力をつけてもらっていたと、

お父さまに感謝されています。

確かに、自然の法則の中で生きている動物たちは、

何かに洗脳されることは絶対にありません。
コアラもパンダも、どこで生きて何を食べたらいいかを自然の声に従って生きています。
人間だけがわかっていなくて、新しいものに振り回されるのかもしれません。

さて、そんな真弓定夫先生のドキュメンタリー映画が完成したのです。

 

 

 

 

 

 

より。

 

「薬は免疫力を破壊する」

 

「薬」は合成化合物の王様であり、

人間にとって異物(ある意味で毒物)。

体内に入った薬の成分を解毒するために、私たちの身体は大変な負担を強いられることになります。

私たち人間も含めた生物は、外界から取り入れられた無機質や有機化合物を材料として、

化学反応を起こすことで自らの命を維持しています。

食べ物を取り入れ、それを分解することで栄養とし、

細胞を作ったり、エネルギーを生み出したりしているわけです。

これを代謝(新陳代謝)といいますが、その代謝は多くの酵素を必要とします。

特に異物(毒物)は解毒(代謝)して体外に排出するには、実に大量の酵素が使われます。

その結果、全身の代謝が回らなくなり、体温が低くなって、免疫力が確実に低下していく。。。

つまり、極端なことを言うと、

「薬」は、症状を緩和する一方で、大切な免疫力を破壊する存在でもあると言うことなのです。

 

 

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

野生動物を見つけたら・・・「無駄な努力はない」

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。