もうすぐ「肉の日」。

JUGEMテーマ:健康

 



人気ブログランキングへ

参考になったよ〜って思われた方は

こちら↑をポチッとありがとうございます。(⌒∇⌒)

 

 

 

2009年2月21日撮影のポロンと

 

 

サリーです。

二匹は姉妹。

いつもサリーがポロンのひげを引っ張っていて

ちょろっとしか生えなくなくなってましたね。

ポロンは心肺停止状態で保護され、

母の心臓マッサージで蘇生しました。

とっても元気に育ちました。

おしっこがでない症状が幾度かありましたが、

最後まで元気に食事を食べていた頃が懐かしいです。

今は二代目ポロンがいますが、

まだ記憶が戻っていないようです。(^-^;

な〜んちゃって!

 

・・・・・もうすぐ「肉の日」・・・・

 

もうすぐ2月9日のごろ合わせで「肉の日」ですね!

 

さて!

お肉って本当に体に良いのでしょうか?・・・

 

私は震災後、病気で大変な事が起きました!。

脳梗塞の症状を中心にいろんな辛い症状が。。。

 

それまでの食生活はテレビの健康番組で良い!っていう事は

真面目にしていたと思います。

なのに。。。な〜ぜ〜〜〜。。???

 

慌てて、ネットであらゆる本を検索してみました。

 

そして、この一冊にたどり着いたのです。

 

 

 

奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)

 

読んでびっくり!

テレビで言っている事と逆の事ばかり!!

頭の中が????でいっぱい!

 

でも!治したい!治りたい!

やってみょう〜って

この本の通りにしてみたら!

治っちゃいましたぁ〜〜〜!!(≧▽≦)!!

 

で、本題の「肉」って体い良いの?の回答はこちら!です!!

 

「肉はなるべくさける」

動物性食品に含まれる脂肪は

腸内を腐敗させ、宿便をため込む最大の原因になります。

肉は窒素を含んでいて、腸内で硝酸が変化し、

これが腸を酸性にします。

 

宿便は万病の元!

宿便はありとあらゆる病気の原因になります。

宿便は脳や心臓の血管が詰まる脳梗塞や心筋梗塞、癌、膠原病、アトピー性皮膚炎、

実に色々な病気を引き起こします。

 

 

 

・・・「まだ肉を食べているのですか?」・・・・

 

P94より。

 

「人間の歯を見よ!」

臼歯5:門歯2:犬歯1

 

この比率によって、穀物、野菜、動物。

この犬歯は本物の犬歯ではない。

肉食獣の犬歯は鋭い。

人間のそれは名残でしかない。

よって

「動物食を食べる必要はまったくない」

 

 

さて、私の身体の改善する過程ですが、

病気になる前はテレビの良い通り、たんぱく質が大事。

特に肉は良い!という事で、

私もとんかつとか焼肉、鳥のから揚げがとっても大好きなのもんで

ほぼ、毎日、お肉は食べていました!

でも、、、

本気で治りたかったので、

 

「奇跡が起きる半日断食」を読んで、

完全に動物食を絶つことにしたんです!!

豚、牛、鶏、魚、牛乳、卵、チーズなどなど

その結果、ありとあらゆく体の不調が嬉しいほどに

改善されたのであります!!

 

私の今のこの世界の見解は、

テレビも新聞も本当の事を教えてくれない!という事です。

今朝もラジオで本当でない情報を流しているなぁ〜なんて聞いています。('_')

 

「知らない」ことは罪です。

なぜなら、

あなたの、あなたの家族の、健康と命が損なわれるからです。

愛しい家族の命すら、失われるからです。

あなたの家族が笑顔ですこやかに暮らす。

そのことを祈ってこの本をおとどけします。

 

買うな! 使うな! 身近に潜むアブナイものPART1

(あなたの常識を疑え コマーシャルに騙されるな)

 

 

最終決着 ――「肉食」vs「菜食」

やっぱり、食べてはいけない

 

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

 

 

 

交通事故に遭った動物を見つけたら。。。

 

 

 

野生動物を見つけたら・・・「無駄な努力はない」

WHO(世界保健機関)が肉の発ガン性を警告!!

 

猫写真ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑今日も「ポチッ!」とありがとうございす。(*´▽`*)

 

 

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。