きつね丼!「腕の痛みとメッセージ」

JUGEMテーマ:美味しいもの

 

IMG_9292.jpg

 

葉っぱんとソラミです。

可愛い眼差しで何を見ているのでしょう?

 

今日は暖かい一日でした。

が、また明日は冷え込みそうです。

 

 

 

今日、仕事がら、通り道でふら〜っと入ったお店で食事を。

初めて入る店はドキドキします。

メニューに「きつね丼」と。。

生まれて初めて食べました。

結構、美味しいです。

 

 

主人はラーメンとミニカレーライス。

どこか懐かしい味がしました。

 

今は個性を追い求め、

新しい味が出て新鮮ではありますが、

小さい頃、そういえば、こんな味のラーメン食べたことあったかも?、

と思わせるお店に出会うと、嬉しくなります。

 

「腕の痛みとメッセージ」

最近というか、何年か前から右腕の筋の痛みがあります。

 

 

より。

 

腕にトラブルが生じている場合は、あなたが自分の有用性や価値を認めていないことを

意味しています。自分はまわりの人に評価されていない、

と考えているのです。

他人よりも自分の方が劣っていると感じています。

 

この場合、からだからあなたへのメッセージはこうです。

 

「あなたは、今いる場所で、とても役に立っているのですよ。

みんなあなたを本当に必要としています。あなたを高く評価しているのです。」

さらにまた、現在あなたはとても有利な状況の中にいるのに、

それをつかみとろうとしていない、ということを言おうとしているのかも

しれません。

 

あらゆる病気には意味がある!

すべての病気と事故は、あなた自身によって引き寄せられたものと考えなければ

なりません。

病気というのは、からだから送られたサインなのです。

 

【増補改訂版】〈からだ〉の声を聞きなさい―あなたの中のスピリチュアルな友人

より、抜粋。

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。

 

あらいごま(黒) 80g   《京都へんこ山田製油》

 

 

 

「咳にレンコン」