猫の圧迫排せつ

JUGEMテーマ:MIX猫

 
左手を痛めて一日が経過しました。
主人曰く、昨日の100倍、良くなっているよ!
って。。

↑の写真が芋パスターをガーゼに薄く伸ばした時のです。
これを患部に当てて、包帯で固定します。

固定して数分、患部に当たっている部分を触ってみると、患部の熱が移っているようで温かい。
手にまいているときは、ずっとひんやり感じているので、不思議〜!!
今日は昨日出来なかった着替えがなんとかできるようになりました。
指も少し動かせるようになった!
芋パスターのおかげかなぁ〜。


自分の事は二の次で一番大切な事があります。
交通事故で排泄麻痺になったももの圧迫排泄であります。
肝心の左手で膀胱を圧迫しているのですが、、
ムム、、、どうしましょう。
三日、排尿させないだけで、全身に毒が周り、死に至る事もある、
とっても重要な毎日の処置。
8年間一日二回してあげています。
今回、初めて主人に手伝って頂くことにしました。
昨日の夜、こうやって暴れないよう、主人に持っててもらって、右手で
圧迫したのですが、感覚がつかめず、断念。
今朝はなんとか、大と小を出してあげる事に成功しました。
良かった!!

 

人気ブログランキングへ
ネコ写真 ブログランキングへ


ヴィーガン ブログランキングへ