久々のさくらちゃん。「ラブ、安堵、ピース」が届きました!!

JUGEMテーマ:読書

 

 

あら?誰かしら?

って覗き込む茜さん。。

 

 

さくらちゃんです。

 

昨年末から粗相のする回数が増えて来たので、

ケージ生活をしてもらっていて。。

 

昨日、ある出来事があって、

久々にさくらちゃんをケージから普通の生活に戻して見ました。

粗相が治っている事を期待して。。

 

仕事から帰って来て、炬燵の掛け布団チェック!

 

あぁ〜〜〜。。。

掛け布団がビッショビッショに濡れています。。

たっぷりのおしっこ、、、。。

 

ごめんね。さくらちゃん、ケージ生活でお願いします。

 

一緒に寝たいなぁ〜。抱っこして寝たいなぁ〜

って気持ちと裏腹なさくらちゃんです。。

 


 

 

今日、仕事から帰宅と同時に宅配便の方が本を届けてくれました。

 

 

待ちに待った「ラブ、安堵、ピース」です!

 

黒澤一樹さん事、「雲 黒斎」さん。

雲黒斎。お読みかたをちょっと変えると「うんこ、くさい」さんになります。

楽しいペンネームだなぁ〜って当初は思ってました。

 

 

ほら!!サインがしてある!!

こんな形でサインを頂けるなんて、なんて素晴らしい!!

感激でいっぱいです!!

 

「老子」という方の名前は聞いた事がありますが、

どんな方かは全然知らなくって、

サインに「TAO」と。

 

タオって?本に書いてありました。

「道(タオ)(存在の本質)と「徳(愛の本質)」について

書き残したとされる書物が「老子道徳経(もしくは単に『老子』です。と。。

 

 

 

製本の仕方が素晴らしく気に入りました。

もし、私が本を出版する事があったら、この製本方法でしたいなぁ〜!

 

 

第81章にまとめられています。

これからじっくり読ませていただきます!

 

黒澤一樹が本名であります、雲黒斎さんは

 

 

の本との出会いでした。

 

《スピリチュアル》必ず幸せが訪れる!守護霊とお話できる雲黒斎(ウンコクサイ)からのメッセージ

より、

 

著:雲 黒斎(ウン コクサイ)

1973年、北海道生まれ。
グラフィックデザイナーを経て、札幌の広告代理店に入社。

2004年、セロトニン欠乏による記憶障害をきっかけに、

突然の霊的な目覚めを体験。

その経験をもとに立ち上げたブログ「あの世に聞いた、この世の仕組み」が大きな話題に。

2010年、本書の前作となる著書を発表。

現在は東京を拠点にブログや執筆活動、全国各地でトークライブを通じて、

ユーモアあふれる人生哲学を発信している。

温水便座の水圧を、最強にして使用するのがモットー。

 

 

 

「ラブ、安堵、ピース」

 

↑の記事、

みつろうさんがラインで発信したら、

なんと土、日の二日間で600冊の注文があったそうです〜〜!!

よかったですね!

 

「ご報告」より

 

 

 

「解毒」について

 

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

 

 

さとうみつろうさんが最近出版されたこちらの本↓

も面白い。

ある女性週刊誌で連載されていた記事を

まとめた本だそうです。

 

 

 

猫写真ランキングに参加しています。
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。