ネコトハナト・・・

飼い主様が健康で幸せになることが、
猫さんたちの幸せにつながるのですね。。

現在
お店はお休み中です。
解毒にキクイモ

 

写真は2016年1月の小梅さん。

おでこの黒い模様,

この頃はまだあったのですねぇ〜♪

懐かしい!

今は真っ白な白猫ちゃんです。

 

 

iPhoneImage.png

 

わかりずらいイラストなのですみません。

私は毎晩、6匹以上の猫を抱いて寝ていますが。。

どうも、無意識に猫達に気をつかって

寝返りをうってないみたいです。

それってとても危険な事のようなので、

今晩からは寂しいけれど、

二匹までにしようと思ってます。。。。

 

 

 

・・・「解毒にキクイモ」・・・・

 

今日、あるお店に食事に行ったときの事です。

 

iPhoneImage.png

 

目線の先のこの張り紙に気づきました。

 

お知らせ

当店の水は放射物質を取り除く事の出来る

特殊なカートリッジで除去しております。

米軍が放射能汚染地域で、

その土地の水をろ過して安全に飲んで

いるので。

※お客様も安心してお食事を

お楽しみ下さい。

 

 

食品中の放射性物質の新たな基準値(H24.4.1 労働厚生省 PDFファイル)

 

を見ますと

↓の表記の通りです。

iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

今の日本の基準値は

WHOの緊急時の基準値になります。

 

アメリカ法令基準は0.111ベクレルなのです。

 

 

 

 

〈チェルノブイリでも汚染されなかった奇跡の除染食材「菊芋」〉

 

iPhoneImage.png

 

「放射能汚染地域で菊芋を栽培しても、

根っこの部分にも、葉にも茎にも放射能は溜まっていなかった。

また、ビタミンとペクチンが豊富に含まれています。

安全な食材のひとつです」

 

チェルノブイリの土壌環境でも放射性物質を

吸収しなかったこの食材。

放射能を吸収しないだけでなく、排出にも役立つようだ。

 

ペクチンは、放射性物質の排出に役立つとされている

“内部被ばく防止食”として知られている。

さらにこの菊芋は体内の放射性物質を減らすとされる成分

『イヌリン』まで含んでいるという。

まさに奇跡の除染食材として注目を集めているのだ。

体内の放射能除染に有効な食材。。。菊芋より

 

今が旬のキクイモを食べて解毒しよう!!

興味深い記事↓

女性自身インタビュー「現在も東京都の水道水は放射性セシウムに汚染されている!」

 

 

 

オリンピックで浮かれるな 巨大地震だ、津波だ、逃げろ! 2020年までに東京直下地震100%

 

 

放射能対策によもぎ味噌☆

 


ネコ写真ランキング

| comments(0) | trackbacks(0) |
page top   
1 / 40 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
CATEGORIES
...



ご訪問、ありがとうございます。
当サイトはリンクフリーです。

「女子カメラ vol.7」
に掲載されました。



「女子カメラ vol.9」にて
オリンパスE-420のモニターとして
参加させて頂きました。



「女子カメラ vol.13」にて
ニコンD300sのモニターとして
参加させて頂きました。



「ねこのこ vol.2」のネコブロコーナーに
掲載されました。





RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS