キングコーンって。。。



JUGEMテーマ:健康



昨日、寝る前に偶然、見つけた動画、
船瀬俊介さんのです!

昨年の4月に、ある講演会で初めてお会いした方。
とっても温かみのある、笑顔の優しい素敵な方です!

「キングコーン」って知っていますか?

私もなんとなぁ〜っく。って感じでしたが、
この動画を観て愕然!



ここで話題になっているとコーンとは、いわゆるトウモロコシ、
「甘味種(スイートコーン)」のことではない。
アメリカで主に生産されている種「馬歯種(デ ントコーン)」のことだ。
もともとは食用ではなく、家畜用肥料として使われていて、
世界で最も作付けされているのがこのデント種なのだ。


人間が食べると凄くまずいそうです。(毒が入っているから)
自らの遺伝子に毒素を出す遺伝子を持っていて
害虫が付かない。虫が食べると死ぬように遺伝子組み換えされています。
ラウンドアップという特殊な除草剤に耐性を持っている。
他の雑草は死んでしましまいますが、デントコーンは大丈夫!
この種と除草剤は抱き合わせでモンサント社で莫大な利益を上げている。
映画『モンサントの不自然な食べもの』公式サイト


キングコーンの使用のほとんどは飼料(牛、豚、鶏、養殖魚)日本もです!

世界の甘味料のほとんどはこれですって。。。

とっても甘い。砂糖より安価な甘味料。(ソーダなど)カロリーが高い。



どんなものに使われてるの?

ビール好きには「コーンスターチ」として。
「ビール」という名称の基準に曖昧な日本のビールはコーンスターチまみれでもある。
血糖値を高めるコーンスターチは糖尿病や痛風の遠因でもある。

私達が食べているお肉、卵、牛乳にも影響が。。。




あとはどんなものに???


甘味料(ソーダ)コーヒーのシロップなどなど。。。
ほとんどの炭酸飲料に使われているようよ!

成分表には「果糖」って表示がそれだそうです。

その飼料で育てた肉は特にファーストフードのお肉に!
だから、ファーストフードのハンバーガーはカロリーが高く肥満の原因となる。
デントコーンで育った牛肉は、牧草で育った牛肉に比べて、飽和脂肪酸が約4倍もあるらしい。


ポテトを揚げる脂にもコーンスターチは使用されている!って!

アメリカのほとんどの方がこれで糖尿病、心臓病、高血圧。
医療費は世界トップ。

遺伝子組み換えコーンで体の中はガタガタ。。。

200匹のネズミに食べさせ続けたら。。
実験してみた。
5〜8割に凄い腫瘍が出てきた!




アメリカのお話なんでしょ!大丈夫よね♪

それがですよ!

国産の安心できる肉は好きだけどファーストフード食べないから、
…なんて安心していてはいけないようですよ。
かつてアメリカの属国であった日本は、アメリカ産デントコーンの大輸出先なのだそうですよ!

日本の家畜の餌の半分はデントコーンを使っている。
乳牛だって例外ではない。
高カロリーのコーンを食べさせて生乳 をたくさん出るよう品種改良されてしまっているようです!!

映画『キング・コーン』 いろいろ食えなくなっちまっても知らないよ



 遺伝子組み換えの問題点!恐怖のキングコーンがあなたの食卓に

 
 

ネコ写真 ブログランキングへポチッとしてね♪
評価:
マリー=モニク・ロバン
作品社
¥ 3,672
(2015-01-17)
コメント:モンサントとは?

1