猫風邪の季節。「すべての力はあなたの中にある」

JUGEMテーマ:MIX猫

今日、とあるホームセンターにて、これ発見!!

沢山の猫達の中で唯一!

サムが被ってくれました!

ありがとう〜〜!!

急に冷え込むこの季節。

我が家では、猫達の風邪がポツリポツリと発症しております。

写真はブライアン。

今までのカリカリは受け付けないようなので、

療養食を与えたら食べてくれました。

早く元気になってね。

キャットフードにL−リジン

とかをストックしております。

前回の日記で、参加したセミナーでもう一人、

素敵な先生!

田中佳先生も分かり易く、楽しく説明してくれてました。

「病」について。

なぜなったのか??

症状とは何なのか?

症状とはあなたにして欲しい信号なのだ!

体の声を聴く。

体(症状)と対話をしよう!

病院はそのメッセージを遮断してしまう事もある。

「薬」はそのメッセージ(症状)を抑えてしまって

治ったと勘違いしてしまう。

辛い症状=生活そのものを変えるチャンス!!

身体は常に健康になろうとし続けています!

一個の細胞に意思がある!

全身の細胞に意思がある。

神業で動いている!!

自然体の医師による、自然体の医療

ドクターセラピスト田中佳先生のHPはこちら

全国で講演会を開催しています。

会いに行って見よう!!

・・・・・・・・・・・・・

ドキュメンタリー映画
蘇れ 生命(いのち)の力 〜小児科医 真弓定夫〜

12月3日(日)

全国・世界一斉上映されます!

真弓定夫先生は

薬や注射に安易に頼らない。

診療を対処で終わらせない。

医者は患者の「病気にならない体づくり。」に全力を注ぐべし!

医者は患者ゼロで廃業になることを目指すべし。

そして一番大切なことは

ひとは自然の一部である。

ー映画のあらすじー

真弓小児科。

小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。

院内はクスリも注射もない。

代わりに時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。

「病気を治しているのは医者ではない。自然治癒力だ」

失われつつある生命の力。

真弓は問う。

「忘れてはないだろうか?私達は自然に生かされている。

いち「動物である」

真弓に出会って、生き方まで変わってしまった親子も少なくない。

現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯かけて伝え続ける小児科真弓定夫。

そして各界で同じように生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー。

チケットの購入先はこちら

我が家の白にゃん姉弟が掲載されています。

2017年猫めくり大賞を頂きました。

野生動物を見つけたら・・・「無駄な努力はない」

猫写真ランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
↑「ポチッ!」

とありがとうございます。